ページの先頭です。
本文へジャンプする。
サイト内共通メニューここまで。
  • 現在の場所
  • ホーム
  • イベント情報
  • 日本国憲法施行70年記念連続講座 第3回「憲法9条と改憲問題~自衛隊条項、緊急事態条項とは何なのか~」

イベント情報(2017年度)

日本国憲法施行70年記念連続講座 第3回「憲法9条と改憲問題~自衛隊条項、緊急事態条項とは何なのか~」

2017年08月07日更新

改憲裏口入学の企て、解釈改憲の強行の後は、緊急事態条項の創設、そして9条への自衛隊の明記‥‥。この間、政権・与党から、絶えず「憲法改正」が唱え続けられてきました。

この国のあり方が、根本から変わってしまいかねません。私たちはどう理解し、どう向き合うべきでしょうか。

改憲問題に鋭く、かつ幅広い発信を続けてきた憲法学者が、日本国憲法の基本原理の視点から、当面する憲法改正課題の内容と問題点を具体的に解き明かします。

実施日時 2017年9月29日(金) 18:30~ (開場18:10)
場所 開港記念会館 講堂
横浜市中区本町1丁目6番地
入場料 無料
予約 不要
講師 愛敬 浩二 さん
(名古屋大学大学院法学研究科教授憲法学)
主催 神奈川県弁護士会
お問い合わせ 神奈川県弁護士会
電話 045-211-7705

 

※神奈川県弁護士会では、当イベントの内容を記録し、また成果普及に利用するため、会場での写真・映像撮影及び録音を行っております。撮影した写真・映像及び録音した内容は、当会の広報誌や書籍、DVDのほか、ホームページ、パンフレット等に使用させていただくことがあります。

 
 
本文ここまで。