ページの先頭です。
本文へジャンプする。
サイト内共通メニューここまで。
  • 現在の場所
  • ホーム
  • イベント情報
  • 第61回人権擁護大会プレシンポジウム神奈川~特殊詐欺 その被害の実態と対策~

イベント情報(2018年度)

第61回人権擁護大会プレシンポジウム神奈川~特殊詐欺 その被害の実態と対策~

2018年06月28日更新

振込詐欺等の特殊詐欺の被害が大きく取り上げられて久しいですが,今もその被害はなくなっておらず,むしろ増加しています。改めて特殊詐欺の卑劣さ,被害の大きさ,犯罪の実態,そして被害回復の実情について知ることで,新たな被害を生まないよう予防の意識を高めましょう。

なお,本プレシンポジウムは本年10月4日に青森県において開催される日弁連人権擁護大会のシンポジウム「組織犯罪からの被害回復~特殊詐欺事犯の違法収益を被害者の手に~」のプレシンポジウムとして開催されます。

是非、ご参加ください。

開催日 2018年7月6日(金) 15:00~17:00
事前申込不要・参加無料
場 所 神奈川県弁護士会館 5階会議室
定 員 120名
内 容

第1部 基調講演「特殊詐欺被害者の実態」

第2部 パネルディスカッション

関係各機関による摘発,被害予防活動や取り締まりの現状、組長訴訟等について
主 催 神奈川県弁護士会
共 催 日本弁護士連合会
関東弁護士会連合会
後 援 神奈川県警察
お問い合わせ先 神奈川県弁護士会 法律相談課
TEL:045-211-7702 電話する
(平日9:00~12:00、13:00~17:00)

※神奈川県弁護士会では、当イベントの内容を記録し、また成果普及に利用するため、会場での写真・映像撮影及び録音を行っております。撮影した写真・映像及び録音した内容は、当会の広報誌や書籍、DVDのほか、ホームページ、パンフレット等に使用させていただくことがあります。

 
 
本文ここまで。