ページの先頭です。
本文へジャンプする。
サイト内共通メニューここまで。
  • 現在の場所
  • ホーム
  • イベント情報
  • 【延期しておりましたが、実施することとなりました】
    憲法問題を考える講演会「このまま進めてよいのか!?辺野古新基地建設」

イベント情報(2020年度)

【延期しておりましたが、実施することとなりました】
憲法問題を考える講演会「このまま進めてよいのか!?辺野古新基地建設」

2020年08月14日更新

辺野古崎への土砂投入から1年余り。

新基地建設反対の沖縄の民意は、県民投票をはじめ繰り返し明らかにされてきました。大浦湾の「マヨネーズ並み」軟弱地盤が明るみに出て、工事の見通しにも大きな疑問が投げかけられています。沖縄県も再度、元知事がした埋立承認処分を取り消し、国との訴訟が係属中です。

それでも政府は、再考の気配もなく、工事を進めています。しかし、それでよいのでしょうか。

軍事をめぐって地元住民・自治体の意思が国の政策と対立するとき、住民の権利と地方自治は、いかに保証されるべきなのでしょうか。

沖縄県の職員(辺野古新基地建設問題対策課)の方と、国との訴訟で県の代理人を務める加藤裕弁護士を講師にお招きし、工事の実情や訴訟の内容について認識を深めながら、この問題を考えたいと思います。

詳細

日  時 2020年10月13日(火) 18:30 ~ 20:30
講  演 「埋立工事をめぐる訴訟の問題点と地方自治」
加藤 裕 弁護士
   沖縄県弁護士会所属、国との訴訟での沖縄県訴訟代理人
「新基地建設の現状と自治体が直面する課題」
沖縄県・辺野古新基地建設問題対策課職員
会  場 神奈川県弁護士会館 5階会議室
当日、WEB同時配信します。
予  約 【会場参加の申込み】
  • はがきでの申込み
     往復はがきでお申し込み下さい。
     往信面に、「10月13日辺野古シンポ参加希望」と記載の上、氏名、住所、連絡先電話番号をご記載ください。
     返信はがきのあて名面に、氏名、住所をご記載ください。
     送付先 〒231-0021 神奈川県横浜市中区日本大通9番地
     締め切り 9月11日(金)(必着)
  • メールでの申込み
     メールのタイトルを「【会場参加】10月13日辺野古シンポ参加希望」とし、氏名、メールアドレス、電話番号を記載の上、下記アドレスに送信して下さい。
     申込メールの宛先 zoomwebinars@icloud.com
     締め切り 9月11日(金)
     なお、今後、お申し込みのメールアドレスあてに、神奈川県弁護士会からの案内をお送りする場合がございます。ご了承下さい。
【WEB視聴の申込み】

 ご自身のパソコン、スマートフォン、タブレットなど、ご使用の端末でZOOMを利用できることをご確認下さい(無料でダウンロードすることができます)。
 メールか、下記URLからお申し込み下さい。
 https://zoom.us/webinar/register/WN_ijdycbfNR5OpqMxniQ523Q

 メール申込みの場合は、タイトルを「【WEB視聴】10月13日辺野古シンポ参加希望」とし、氏名、メールアドレス、電話番号を記載の上、下記アドレスに送信して下さい。
 申込メールの宛先 zoomwebinars@icloud.com
 締め切り 10月9日(金)
 なお、今後、お申し込みのメールアドレスあてに、神奈川県弁護士会からの案内をお送りする場合がございます。ご了承下さい。

参加費 無料
主  催 神奈川県弁護士会
共  催(予定) 日本弁護士連合会・関東弁護士会連合会
お問い合わせ先 神奈川県弁護士会
TEL:045-211-7705 (平日9時~12時、13時~17時)

※新型コロナウイルス感染症対策のため、9月1日以降のお問い合わせ時間は 平日9時30分~12時、13時~16時30分 となります。

 

※神奈川県弁護士会では、当イベントの内容を記録し、また成果普及に利用するため、会場での写真・映像撮影及び録音を行っております。撮影した写真・映像及び録音した内容は、当会の広報誌や書籍、DVDのほか、ホームページ、パンフレット等に使用させていただくことがあります。

 
 
本文ここまで。