ページの先頭です。
本文へジャンプする。
サイト内共通メニューここまで。
  • 現在の場所
  • ホーム
  • 新着情報
  • 実在する弁護士名を騙った請求にご注意ください

新着情報(2016年度)

実在する弁護士名を騙った請求にご注意ください

2017年03月23日更新

 神奈川県弁護士会の会員である実在する弁護士名を騙って,金銭等の請求をしている者がいるとの情報が寄せられました。

 動画配信サービスに対する滞納金が残存しているとして,実在する弁護士名を騙った偽弁護士とやり取りするように指示され,その偽弁護士から金銭等を請求されるというものでした。

このような事態に遭遇した場合は,

  1. すぐには絶対に支払わない。
  2. 拙速に返信・応答はせず,必ず,日本弁護士連合会のウェブサイトの弁護士検索にアクセスして,当該弁護士が所属する法律事務所の電話番号をご確認いただいたうえで,直接に当該弁護士に電話して真偽を確かめる。
  3. 詐欺と思われる場合には,最寄りの警察に連絡する。

との対応をおすすめいたします。

以 上
 
 
本文ここまで。