ページの先頭です。
本文へジャンプする。
サイト内共通メニューここまで。

6月2日って何の日?

2017年06月02日鈴木 真弁護士

6月2日(このコラムの掲載日)は何の日でしょうか?
この質問にピンときたあなたは、きっと生粋の横浜市民。

そう、毎年6月2日は開港記念日。
横浜市内の学校は、毎年6月2日が休みになるので、横浜っ子は6月2日といえば開港記念日!ってみんな知ってるみたいですね(私は横須賀で生まれ育ったので、全然知りませんでした。)。

もともと開港記念日は、1859年(安政6年)6月2日、横浜港が開かれたことを祝って、翌年の6月1日から2日にかけてお祭りが行われたことに始まるようです(横浜市HP参照)。

開港記念日には、例年、「横浜開港祭」というお祭りが開催されており、今年の第36回 横浜開港祭は6月2日・3日の二日間で行われます。

横浜開港祭は、崎陽軒などの横浜ゆかりの企業や一般市民の皆様からの協賛を頂いて、一般社団法人横浜青年会議所のメンバーが中心となって運営している日本最大級の市民祭です。

私も今年、横浜青年会議所のメンバーとして、横浜開港祭の広報渉外活動に携わり、多忙な日々を過ごしています。

ところで、横浜開港祭に携わる横浜青年会議所のメンバーは、全員、私のように事務所や会社を経営し本業をもっている経営者で、開港祭のために頑張ってもはっきり言って1円にもなりません。
それでも、お祭りを楽しみにしてくれている一般市民の方の笑顔のためと、睡眠時間や家族との時間を削って、数か月の間、平日休日問わずボランティアとして頑張って活動をしています。

ある先輩が言っていました。
「市民の皆さんの笑顔を見るだけのために俺たちはやるんだ。そして、開港祭が終わったとき、全力で頑張った人間だけが見られる景色がある。」

さて、6月2日・3日の二日間が終わったとき、私はどのような景色を見ることになるのでしょうか?

写真1
日産スタジアムでの横浜開港祭親善大使によるPR活動
写真2
ザよこはまパレードでの青年会議所メンバーによるPR活動
 

執筆者情報

弁護士名 鈴木 真 写真
事務所名 横浜横須賀法律事務所
事務所住所 横浜市西区北幸2-10-39 日総第5ビル10階
TEL 045-620-4195
FAX 045-620-4196
Webサイト http://yokoyoko-law.com/

 

 
 
本文ここまで。