ページの先頭です。
本文へジャンプする。
サイト内共通メニューここまで。

会長声明・決議・意見書(2018年度)

当会会員に対する懲戒処分についての会長談話

2019年03月08日更新

本日、当会は、平成31年2月20日付け懲戒委員会の議決に基づき、当会の林敏夫会員に対し、退会命令の懲戒処分を行い、効力を生じました。

同会員は、平成29年9月7日、業務停止1年6月の懲戒処分の言渡しを受けて懲戒処分の効力が生じた後に訴訟活動を行いました。

また、同会員は、前記懲戒処分の言渡しを受けた際、委任契約の解除、及び解除後直ちに裁判所等に辞任の手続を取ること等の説明を受けたにもかかわらず、4件の事件につき裁判所に辞任手続を取りませんでした。

更に、同会員は、長期間会費を滞納しました。

上記の業務停止後の訴訟活動、及び裁判所への辞任手続を取らなかった同会員の行為等は、弁護士会の秩序又は信用を害するとともに品位を失うべき非行に当たる行為です。

弁護士会及び弁護士に対する市民の皆様の信頼を損なうものであり、極めて遺憾であります。

当会としては、懲戒処分の実効性の確保に向け、より一層真摯に取組を行う所存です。


2019年(平成31年)3月8日

神奈川県弁護士会

会長 芳野 直子

 
 
本文ここまで。