ページの先頭です。
本文へジャンプする。
サイト内共通メニューここまで。

開示等の請求方法・手続について

個人情報の開示等の請求について

当会が保有する個人データの①開示②利用目的の通知③訂正・追加・削除④利用停止・消去のご請求の手続きは、下記をご確認ください。
ご請求は、直接来会いただくか、郵送で受け付けております。本人確認が必要のため、電話またはファックス、メールのみによるご請求は受け付けておりませんので予めご了承ください。

請求書の提出

請求書は当会所定の書面で受け付けます。請求書は直接窓口でも郵送でも提出できます。
各種請求書の請求については電話または窓口にご請求ください。
請求できるのは

  1. 保有個人データの開示
  2. 利用目的の通知
  3. 保有個人データ内容の訂正・追加・削除
  4. 保有個人デ-タ内容の利用停止又は消去

となります。
手数料は1、2で必要となりますが、請求書提出時ではなく、開示または通知をする際にお支払いいただきます。郵送で回答を希望する場合は別途郵送実費をいただきます。

本人確認

窓口の場合

次のいずれかの方法によります。

  1. 運転免許証その他写真が貼付された官公署が発行する証明書の原本の提示をしていただき免許証番号等を控えさせていただきます。
  2. 住民票の写し、健康保険証その他その氏名及び住所の記載のある官公署が発行する証明書の原本の提示をしていただき、その氏名及び住所宛に開示等の求めの受付通知書を郵送してその到達を確認します。(実際の取り扱いとしては、郵送した受付通知書を開示の際にご提示いただき、その送達を確認いたします。)

郵送の場合

郵送の場合は官公署が発行する証明書の写し及びその住所に係る水道その他の公共料金の請求書又は領収書の写しの送付を受けた上、その氏名及び住所宛に開示等の求めの受付通知書を郵送してその到達を確認します。(実際の取り扱いとしては、郵送した受付通知書を開示の際にご提示いただき、その送達を確認いたします。)

代理人について

代理人については「窓口に来会された場合の本人確認」「郵送による場合の本人確認」の方法による確認を行うとともに、次の書面両方の提出が必要です。

  1. 本人についてその氏名及び住所の記載のある官公署が発行する証明書の写し
  2. 法定代理人であることを示す書類又は本人が作成した委任状
    (弁護士がこれら請求の本人若しくは代理人となっている場合には本人若しくは代理人確認の手続が変わりますので、当会規則をご覧いただくか、「神奈川県弁護士会個人情報ご相談窓口」へお問い合わせください。) ※所定書式以外での請求及び本人確認が出来ない場合は、請求に応じることが出来ません。(個人情報保護に関する法律第29条の規定による)

受付通知

本人確認(上記1の2及び3の場合)のため、請求者へ受付した旨を通知します。

神奈川県弁護士会の調査

請求の内容に応じて神奈川県弁護士会で調査を行います。

請求者への結果通知

請求の内容について調査結果を通知し、手数料が必要な場合はその旨も書面に表示します。この通知は、開示する文書の写しを受領するための引換証となります。

請求できること

  1. 利用目的の通知
    神奈川県弁護士会が保有するあなたの個人デ-タの利用目的の通知
  2. 保有個人データの開示
    神奈川県弁護士会におけるあなたの個人データの保有の有無及び保有する個人デ-タの開示
  3. 保有個人データ内容の訂正・追加・削除
    神奈川県弁護士会が保有するあなたの個人デ-タ内容の訂正・追加又は削除
  4. 保有個人デ-タ内容の利用停止又は消去
    (あなたの個人データが本会会規に反して取り扱われ、あるいは第三者に提供されている場合に請求できます)
    神奈川県弁護士会が保有するあなたの個人デ-タ内容の利用停止又は消去

必要なもの

  • 本会所定の請求書
  • 本人確認のための資料
    (代理人による場合には、代理人および委任関係確認のための資料)
  • 手数料(利用目的の通知請求及びデ-タ開示請求をする場合)

請求先・問い合わせ窓口

〒231-0021
横浜市中区日本大通9番地 「神奈川県弁護士会個人情報ご相談窓口」
電話:045-211-7706
※開示等の請求は、当会所定の書式により申請してください。 ※個人情報保護に関する法律第29条の規定により、所定書式以外での請求及び本人確認が出来ない場合は請求に応じかねます。申請の際には、本人確認のため下記の身分証明書をご用意下さい。

「開示等・利用目的の通知」の請求の手数料

保有個人デ-タの利用目的の通知

基本手数料 利用目的の通知を行う場合1件につき500円+消費税
送料 実費(書留)
窓口での受渡の場合は無料。但し受領書にご署名をしていただきます。
支払い方法 現金又は郵便小為替を受領する方法によります。

保有個人デ-タの開示

基本手数料 一部開示又は全部開示1件につき500円と開示に係る当該保有個人デ-タを記載した文書の写しを交付する場合は、その交付する写し1枚について50円を加算し、その合計額に消費税を上乗せした金額を受領します。
送料 実費(書留)
窓口での受渡の場合は無料。但し受領書にご署名をしていただきます。
支払い方法 現金又は郵便小為替を受領する方法によります。
 
 
本文ここまで。