ページの先頭です。
本文へジャンプする。
サイト内共通メニューここまで。

青に漂う

2013年12月20日寺澤 恵美弁護士

小さい頃から海が大好きでした。

息を止めて潜り,息継ぎをしてまた潜り,時間を忘れて遊んでいた私は,大人になった今,スキューバダイビングに出会いました。

写真

豊かな珊瑚礁

ダイビングをしていて一番好きなのは,青い海に漂っている感覚です。

重い器材を背負って海の中に飛び込むと,体が一気に軽くなり,重力から自由になります。360度どこを見回しても青色で,その中に浮いていると,海の青に溶け込んで一体になったような,心地よい感覚に浸ることができます。

NASAでは海中で宇宙飛行士の訓練をしていますが,海の中に漂う浮遊感は,宇宙に浮かぶ感覚と似ているのでしょうか。

ある雨の日,深く濃い青色の中に浮かんでいたときは,ウメイロモドキの群れがゆっくりと私の周りをまわり,とても静かで幻想的で,どこか別の世界へ迷いこんだような気がしました。

ある晴れた日,明るく輝く青色の中に浮かんでいたときは,アカネハナゴイの群れが珊瑚から一斉に離れて太陽に向かう様子が花火のように思えて,幸せな気持ちになりました。

イルカを見送る

ダイビングをしていると胸躍る体験をすることもあります。

今年の夏には,野生のイルカ親子に遭遇することができました。イルカのしなやかで力強い動き,母イルカの体についたたくさんの傷,そして目を細め口をあけて私に笑いかけた子イルカの表情は忘れることができません。

また,自分のはるか下で,100匹を超えるグレイリーフシャークの群れが,数匹のマンタとともに,潮の流れに向かって同じ方向に進んでいく光景を見ることができました。まるでどこかに旅をしているようで神秘的でした。

海は地球の70パーセントを占めており,ダイビングができる場所は世界中に数限りなくあります。日本の海はもちろん,世界中の海にどんな青の世界が広がっているのか,いつか潜ってみたいものです。

 

執筆者情報

弁護士名 寺澤 恵美

 

 
 
本文ここまで。