ページの先頭です。
本文へジャンプする。
サイト内共通メニューここまで。

20数年ぶりのベーゴマ

2017年02月03日松本 隆弁護士

過去に担当した少年事件の元少年とは、手紙を送り合ったり、会って食事をしたりします。少年の成長を見守ることもできるだけでなく、当時はわからなかった少年の考え方を知ることができ気づかされることも多く、大切な機会だと思っています。今回も、元少年の一人が「彼女(初)ができた!」と連絡をくれたので、食事に行くことに。

日暮里の谷中銀座(やなかぎんざ)商店街で食べ歩きをして、喫茶店でデザートを食べたのですが(彼女の話はここで根掘り葉掘り聞いたのですが)、途中、路上でベーゴマ遊びをしている40代から70代ぐらいの大人が、10人くらいで盛り上がっていました。ベーゴマは1個300円するけれど、タダで教えてもらえるとのこと。私は、小学校の頃の懐かしい気持ちになり、元少年に提案して一緒にやってみることにしました。

ベーゴマの高さは低め・中くらい・高めとあるのですが、私と元少年は中くらいのものを選択。コマにひもを巻きつけるのが難しく、なかなかうまくいきません。強く巻くとほどけてしまうし緩いと回すときに勢いが弱くなってしまいます。おじさんの助けもあってなんとか準備が完了し、「よーし。それっ!」と回してみるも・・・あれ?うまく回せません。おじさんからは「あんちゃん、力が入りすぎてるからダメなんだよ。」と言われ、後ろから腕も持たれながら投げ方を何度も矯正される始末。おじさんには何度も笑われて。でも、その度に丁寧に教えてくれて。なんだかあったかい時間。

写真1

実際に使ったベーゴマ。大切に持っています。

何回か練習して元少年と対戦しましたが、結果は元少年の勝利。若い子はコツをつかむのが早いですね(その後私が勝つまで何回もやったのですが)。
一緒にベーゴマを回すことで、今はもうなくなってしまったと思っていた人と人とのふれあいが今もこうしてできるんだなぁ。このときはまだ夏で、路上でのベーゴマは少し暑かったけれど、元少年もおじさんたちも笑顔。そんなあったかい時間。

みなさんも谷中銀座へベーゴマを回しに行きませんか。

 

執筆者情報

弁護士名 松本 隆 写真
事務所名 横浜二幸法律事務所
事務所住所 横浜市中区山下町70番地
土居ビル4階
TEL 045-651-5115
FAX 045-651-5135
Webサイト http://y-niko.jp/facilities.html

 

 
 
本文ここまで。