ページの先頭です。
本文へジャンプする。
サイト内共通メニューここまで。

弁護士ドラマの嘘・ホント

2018年04月20日川畑 さやか弁護士

 私は、あえて苛酷な環境に身を置く人間です。昨年も、人を笑わせる才能がないという過酷な環境の下で、法律バラエティ番組への出演をスタートさせました。同番組も、人を笑わせる才能に恵まれた共演者と、同情心にあふれた視聴者に支えられながら、今年の3月で丸1周年を迎えることができました。

 先日、視聴者から番組に寄せられた質問の中に、「弁護士って、ドラマみたいに実際に現場に行って捜査したりするんですか?」という質問がありました。

 私の場合、答えは『YES』です。よく事件現場に『おでかけ捜査』に行きます。現場に行かないとわからないことがたくさんありますし、現場で実際に再現してみると、文字で書かれた記録を読んでいるだけではわからないことが見えてくるからです。

 でも、ドラマみたいに数人でチームを組んで捜査するわけではありません。基本的には、一人でお出かけ捜査をしています。現場に行って、現場の状況の写真撮影をしたり、事件を再現するために一人で何役も再現し、その様子を動画撮影したりします。思春期の女子だったら恥ずかしくて泣いていると思います。幸い私は思春期をだいぶ過ぎた女性です。周りの目を気にせず、どんどん通行人や周囲の商店の方に話しかけまくって、聞き込みをします。防犯カメラ位置や映り込みの範囲を細かくチェックしたりもします。防犯カメラ映像を確認している人は、さぞや怪しんでいることでしょう。『人は見た目が9割』とはよく言ったもので、私の見た目は普通の女性のため、さして周囲から変質者と間違われることもなく済んでいます。

 とはいえ、警察の捜査と違って、弁護士の捜査に快く協力してくれる方はそう多くはありません。みんな自分の生活で忙しいので当然です。そんな中でも、なんとなく、町の人たちが普段より協力してくれるなぁと感じる時期があります。そんな時期は、たいてい弁護士ドラマの放送期間中です。「えっ、弁護士さん?何か事件ですか?」とワクワクした目で質問される方もいます。決して偶然ではなさそうです。

 思わぬ弁護士ドラマの効用に、次の弁護士ドラマの放送はいつかなぁと心待ちにしている今日この頃です。 

 

執筆者情報

弁護士名 川畑 さやか

写真

事務所名 川崎つばさ法律事務所
事務所住所 神奈川県川崎市川崎区駅前本町10-5 クリエ川崎11階
TEL 044-221-0012
FAX 044-221-0013

 

 
 
本文ここまで。