ページの先頭です。
本文へジャンプする。
サイト内共通メニューここまで。

一人旅

2018年06月01日川原 佑基弁護士

 5月はゴールデンウィークがあったので、旅行に出かけた方も多いのではないでしょうか。かくいう私もゴールデンウィークに静岡へ旅行に行ってまいりました。この静岡への旅行は夜こそ静岡在住の友達と飲みにいきましたが、日中は1人で静岡の観光地を巡りちょっとした1人旅を満喫しました。私は旅行が好きで特にここ近年はよく一人でも旅行に出かけます。一人旅は旅行に行こうと思いついたらその時から旅行をスタートできますし、気に入った観光地にだらだらと長時間滞在したり、逆にあまり自分に合わなかった観光地をすぐに後にしたりと、自分の思うままに観光できます。そのため、友人や家族との旅行とは別の楽しみが一人旅にはあり、その魅力に取りつかれてからは突発的に一人旅に出かけることが増えるようになりました。

 今回の静岡旅行もゴールデンウィークに入ってから行くことを決め、回る観光地も行きの新幹線の中で決めるというとてもアバウトな旅行でした。この静岡への旅行では観光地をいくつか回ったのですがその中でも三保の松原という観光地が素晴らしく、私はここで長時間心ゆくまで過ごしました。三保の松原は日本新3景にも選定された観光地で約3万本の松、駿河湾そして富士山を一望できる絶景スポットです。私は、その景色にとても感動し、海辺で岩を背に座り長時間ボーっと海と富士山を眺めていました。ちなみに静岡駅は新横浜駅から40分~50分ほどで行くことができるので、日帰りの小旅行にもお勧めです。

 他に近年の1人旅では甲府にも行きましたが、甲府も神奈川からそこまで時間を掛けずに行けるので日帰りの小旅行にとてもいい観光地です。甲府では昇仙峡という観光地がお勧めです。昇仙峡は、大自然の雄大な景観を堪能できるうえにワインを試飲できる施設やロープウェイ、美術館なども回ることができ、1人でも非常に楽しめる観光地です。
 休日で特に予定がなく暇な日などには日帰りの一人旅に出かけてみませんか。

写真1

三保の松原

写真2

昇仙峡

 

執筆者情報

弁護士名 川原 佑基
事務所名 弁護士法人大西総合法律事務所横浜事務所

 

 
 
本文ここまで。